楽器

どこに行くのが良いのか

楽器を高値で買取って欲しいなら、まずは専門店に行って、さらに長年営業しているところに持っていきましょう。それから自分で運ぶのは禁物で、破損を避けるためにも、取りに来てもらうのが無難です。その際には手数料が無料の買取店を探すと良いです。

オーディオ

詳しい業者が望ましい

オーディオの買取りは近くのリサイクルショップから専門的な業者まで幅広い選択肢がありますが、高額なものはしっかりとした知見のある業者に査定してもらいましょう。また重量があり大きなオーディオだと輸送に掛かる手間暇や費用のこともあるので、査定前に必ず相談するようにして下さい。

楽器

手軽に処分できる

要らない楽器は楽器買取店で買い取ってもらいましょう。ピアノやドラムセットなどの重量があり大きなものは、出張買取をしてくれる店舗もあります。高値がつくこともあるので、いくつかの店舗で査定額を比較してみましょう。

ピアノ

専門店に依頼しましょう

買取り価格は商品の状態で決まるため、ピアノ買取りを依頼する場合は鍵盤の手垢などを重点的に掃除しておくのが良いでしょう。専門店は扱っている商品の価値をよく知っているため、一般的な業者へ売却するよりも高額となることが多くなっています。そのため、ピアノ買取りは楽器専門店へ依頼するのがオススメです。

お金

査定成立までの流れ

楽器の買取を行うには直接店頭に持ち込む方法と自宅までスタッフが来て査定を行ってもらえる二通りがあります。査定までの流れはまず、品物を渡し見てもらいます。その間に受付票に必要事項を記入しておきましょう。

高値買取も期待できる

ピアノ

掃除をしておこう

ピアノ買取店が人気なのは高値で買い取ってもらえることもあるからです。古いピアノであっても価値が高いものはあります。それに人気のメーカー品であれば、たとえ古い型であっても需要があるものなのです。ゴミとして処分するにしても引き取り料金がかかるので、それならピアノ買取店で買い取ってもらった方が断然お得です。まず、どこの店舗に買取を依頼するか決めましょう。インターネットを使えばいろいろな店舗を比較できます。この店舗は対応が良く、高値で買い取ってもらえたというような口コミのある店舗を選びましょう。また、ピアノ買取店はたくさんあるので、それぞれから査定額を出してもらうのもいいかもしれません。インターネットで画像を送信すれば、それを元にオンライン査定をしてくれるお店もあります。もしくは出張買取を利用しましょう。出張査定をしてもらい、その場で買い取ってくれます。ただし、査定額に納得できなければ断ることもできるのです。こうしていくつかの店舗で査定をしてもらってから決断することもできます。高値で買い取ってくれるところでは数十万円となることも少なくありません。元値が百万円以上なら安く感じられるかもしれませんが、数十万円での買取は高値の方と言えるでしょう。グランドピアノであればもっと値がつくこともあります。それから、できるだけ高値をつけてもらえるように、ピアノ買取店への依頼前はしっかり掃除をしておきましょう。